タグ:進学塾 ( 2 ) タグの人気記事

家庭教師の契約

家庭教師には家庭教師業者が仲介料を取る形と、教材をセットで売り運営していく形と、その両方でやっている形などがあります。
家庭教師は塾と比べると劣る、といわれていますがプロの家庭教師でしたらどうでしょうか?親としてもこの家庭教師になら任せて安心、と思える家庭教師にめぐり合いたいでしょう。それではどういった子供にプロや大学生の家庭教師を付けるべきなのでしょうか?
また、忘れてはいけない点として、家庭教師の費用、月謝の問題があります。
積極的に質問ができ、わからないことをわからないといえる子供には、家庭教師は必要ないかもしれません。
さらには学習塾に通っているが、復習をする習慣が無い為に成績の上がらない子供には家庭教師にその習慣をつけてもらうという方法もあります。
学習費用は気になるところでしょう。家庭教師は契約形態にもよりますが、月に2~4万円程度が妥当なところでしょう。家庭教師もプロになればさらにその料金は増えます。少なくとも大学生の1.5倍から2倍以上になることもあります。
家庭教師の選ぶポイントを、実績だけ、プロか大学生かだけ、料金だけで決めてしまってはほとんどの場合後悔することになります。
家庭教師を選ぶ際に最も大切にして欲しいのは、家庭教師と子供とが合うのかどうか、という点です。やはりプロの家庭教師の方が安心と結果を買えるという点で、大学生より良いといえるでしょう。
[PR]
by rox_2nd | 2007-08-18 05:41 | 家庭教師関連

家庭教師・塾

プロ家庭教師は、大学生の家庭教師とは異なり、常識と責任感を持ったプライドある社会人です。

プロの家庭教師は数こそ少ないですが、元塾講師などが多く、また子供の扱いにもなれた人が多いです。

そしてプロの家庭教師はプロのプライドとして、独自に受験対策はもちろん中間テストや期末テストの対策なども研究しています

それではプロの家庭教師をつければ誰でも成績アップや受験合格に繋がるのでしょうか?

そして学習塾と比べて家庭教師の費用はどれほどかかるのでしょうか。

予習と復習の大切さを実感できていない生徒に、その大事さを理解させ、習慣化させるのには家庭教師が向いています。

家庭教師の費用も、それがプロとなれば、当然専門家ということになるのでかかる費用は2倍くらいにはなるでしょう。

親としての焦点は料金に行きがちですが、それでは子供にとって本当に良い家庭教師を探すことは出来ません。

家庭教師選びの最大のポイントは、料金でも、プロでも大学生でもなく、子供との相性が良いかどうかです。

プロの家庭教師であろうと、大学生であろうと、最終的に結果を出すのは子供です。その点を子供も親も理解する必要があります。


関連リンク



[PR]
by rox_2nd | 2007-04-19 04:34 | 家庭教師関連